【仙川】わたしの「湯けむりの里」の攻略法。お得にたっぷり楽しみます

 

大人気の温泉施設、仙川「湯けむりの里

芸能人でもファンが多いそうで、ご存知の方も多いと思います。

 

わたしは湯けむりの里に自転車でいける距離に住んでいるので、もう4年ぐらい定期的に通い続けています。

そこでこの記事ではそんな自称、常連のわたしが湯けむりの里の楽しみ方をご紹介します!

 

湯けむりの里はとってもキレイで設備の整った素晴らしい施設なんですが、そのぶん銭湯よりは割高です。

ですから、ちゃんと予習してコスパよく楽しみましょう!

\おおすめサイト↓/

会員カードをつくらない理由はない

 

まず湯けむりの里をお得に楽しむ為に作って欲しいのが「会員カード」です。

これは「100円で購入できて、1年間会員料金で楽しめる」というもの。

 

通常、平日¥750(休日¥800)の入館料金が会員なら¥700(¥800)になります。

なので2回行くだけで元が取れてしまうんですね。

 

そして実は入館料金だけでなく、食事にも会員料金があります。

食事は会員なら¥30引き。

 

ですから、場合によっては初回で元が取れてしまう場合もあるでしょう。

会員カードは入館料と同じく券売機で購入します。

ダイレクトメールやメルマガなどの登録はありませんので、わずらわしいこともありません。

 

遠方にお住いの方でも「1年で2回は行くな」という方なら会員カードを購入することをおすすめします。

小銭を用意しておくと便利(100円玉×2、10円玉×1)

 

あとちょっとしたことなんですが、あらかじめ小銭をもっておくとスムーズです。

下駄箱で100円玉、脱衣所のロッカーで100円玉が必要なので。(いずれも使用後返却)

 

さらにドライヤーは10円です。

もちろん、両替機は用意してあるんですが、あんがいその場でジャラジャラとやるのは面倒なものですよね。

 

このように現金を必要とするのは、湯けむりの里のデメリットと言えばデメリットかもしれません。(食事も入館チケットも券売機で現金です)

キャッシュレス派の方はちょっとご注意くださいね。

 

またタオルやカミソリなどの販売もちょっと割高なので持参するのがおすすめですよ。

岩盤浴に入らなくても、岩盤浴チケットを買うべし

 

湯けむりの里に行ったなら、ぜひ楽しんで欲しいのが「岩盤浴」です。

っというか、岩盤浴に入らなくても岩盤浴エリアに入れるチケット(+¥700)は買ってほしいんですね。

 

なぜなら、岩盤浴エリアにはリクライニングシートがあるからです!

先日いった際にちょうど他に人がいなかったので、写真をとらせてもらいました↓。

仙川湯けむりの里のリクライニングシート

 

さらにホット床フロアも。

仙川湯けむりの里のホット床フロア

 

そして忘れてはいけないのが、大量のマンガです!!

仙川湯けむりの里のマンガ

 

つまり岩盤浴にマンガ喫茶がついているようなものなんですね。

蔵書は11,000冊以上と都内のスーパー銭湯と比べてもトップクラスの量ではないでしょうか。

 

さらに「ビューン読み放題スポット」というWiFiを利用した読み放題サービスもあるそうです。

仙川湯けむりの里のビューン読み放題スポット

 

これはもはや沼…(もとい温泉)

ヒット作ならたいがいのマンガがあるように思います。

 

わたしも、

  • 鋼の錬金術師
  • 銀の匙
  • 鬼滅の刃
  • 約束のネバーランド

などなどの少年漫画をここで読みました(笑)

もう抜けられない…!

 

仙川湯けむりの里はむしろこっちが本命といっても過言ではありません。

漫画喫茶や他のスーパー銭湯(温泉)では、このようなサービスは時間制限があることも多いですよね。

 

湯けむりの里の場合、入館料+岩盤浴で合計¥1,400(会員かつ平日)が必要になりますが、時間無制限であることを考えれば決してコスパは悪くないと思います。

わたしの「湯けむりの里」の楽しみ方

では、以上をふまえて私なりの「湯けむりの里ツアー」をご紹介します。

わかりやすいように時間を明記しながら。

 

【11:00】入館してまずは温泉を楽しもう

午前11:00頃に入館したらとりあえず温泉です。

「岩盤浴じゃないの?」と思われるかもしれませんが、いきなり岩盤浴に入ると汗をかきすぎて、その後は温泉を楽しめません。

 

まずはサッと30分程度で各温泉を楽しみましょう。

特に真昼は広い青空がのぞける露天風呂が最高です!

【12:00】昼食。湯けむりの里のおすすめランチメニュー

さて温泉からあがったら昼食には良いころ合い。

わたし的におすすめメニューは「厚切りチャーシューと彩り野菜の盛岡冷麺 ¥970」です!

仙川湯けむりの里の厚切りチャーシューと彩り野菜の盛岡冷麺

 

ご覧のように野菜がたっぷりで罪悪感少な目(笑)

さらにこの日は「おにぎりセット(味噌汁付き)¥350」も頼んでしまいました。

仙川湯けむりの里のおすすめランチ

ちょっと食べすぎ(苦笑)

 

厚切りチャーシューがごはんのおかずにもなってコレはたまらない。

冷麺はちゃんとキリっと冷やしてあって、温泉で火照った体には最高に美味しいんですよね。

 

とは言え、体を冷やしすぎるには良くないので味噌汁を…というランチを作ってみました。(無料で水・白湯・緑茶もあります)

 

まぁ、ホントにヘルシーではないのはわかっていますが、たまの休みなら…ねぇ?

 

【13:00〜16:00】マンガタイム

自由時間。

館内着に着替えて、リクライニングシートを倒し、読みたいマンガを手元に起き、究極のリラックス態勢をとりましょう。

 

まぁ、おそらくお腹もいっぱいなので眠くなってくると思います(笑)

お腹も満たされ、温泉で体もほぐれ、楽しいマンガの世界に没入しながら…の、寝落ち!

 

これを幸せと呼ばず何を幸せと呼ぶのでしょうか。

食事代と合わせても¥3,000以下でこの幸せを満喫できるって湯けむりの里は最高です。

 

【16:00】岩盤浴

さて、マンガ読んだり、うたた寝したりしている間にあっという間に3,4時間たちました。

温泉の熱もすっかり抜けているでしょう。

 

ここから岩盤浴です。

もちろん、岩盤浴は大量の汗をかくので水分補給を忘れずに体調と相談しながら楽しんでくださいね。

 

個人的にサウナ、温泉、岩盤浴の中なら岩盤浴がイチバン健康効果が高いんじゃないかな?という気がしています。(内臓をゆっくり温めるので)

余談ですがこういった温泉施設ではとにかく「間をおいて2回体を温める」のがおすすめです。

 

そうすると、その日の夜にとてもよく眠れるんですね。

繰り返しですが、汗をかきすぎて脱水症状になったら困るので温泉→岩盤浴、とか温泉→サウナ(あるいは温泉→温泉)みたいな流れがおすすめです。

岩盤浴→サウナみたいな汗をかきすぎる流れはちょっとストイックすぎて危険!

 

【17:00】再び温泉で汗を流そう

岩盤浴でしっかり汗をかいたら、再び浴室へ行きシャワー汗を流しましょう。

ここでまた温泉につかるかどうかは体調次第ですね。

 

これにて7時間に及ぶ、湯けむりの里ツアーは終了です。

 

…が!

 

正直ここからでもまだまだ遊べちゃいますよね。

夕食にお酒飲んで、またマンガタイムとか最強の背徳感…。

 

おつまみも湯けむりの里は充実しています。

仙川湯けむりの里のメニュー

 

なにせ深夜2時まで営業しており、時間無制限ですから、時間が許すならずっーと滞在することも全然できると思います。

 

仙川湯けむりの里へのアクセス。京王線仙川駅から徒歩5分

仙川駅は京王線で新宿から約20分。

バスも豊富に出ているのでなかなかアクセスは良いですよ。

 

住所〒182-0003 東京都調布市若葉町2-11-2(Googleマップ
電話番号03-3309-4126
料金平日 750円 休日800円(会員-50円)/岩盤浴 +700円
休日年中無休
営業時間10:00~26:00 (最終受付 25:30)
設備露天風呂、サウナ、ミストサウナ、水風呂、電気風呂、ジェットマッサージ、駐輪場、駐車場、シャンプー、ボディソープ
販売フェイスタオル、バスタオル、入浴セット、カミソリ、食事
SNSTwiiterFacebook
公式サイトhttps://www.yukemurinosato.com/sengawa/

 

都心でお仕事をされている方は、金曜日にあえて下り電車にのって湯けむりの里へ。

華金を温泉&マンガで楽しむのも最高だと思います。

仙川湯けむりの里のおすすめ近隣スポット

レキュムデジュール

 

仙川湯けむりの里はそれ自体を目的として、さらに長時間楽しめるスポットです。

ですからあまり仙川駅周辺を楽しむ時間はないかもしれませんね。

 

そんな中でもわたしがおすすめなのが「レキュムデジュール」という喫茶店です。

こちらは下北沢の名店トロワ・シャンブルで修業されたというマスターが営んでおり、コクのあるコーヒーと新鮮で安全な野菜にこだわった料理が楽しめます。

 

近隣のお住いの方はぜひ行ってみて欲しいですね。

 

以上、仙川湯けむりの里についてご紹介しました!

わたしも大好きな施設なので自信をもっておすすめできます。

 

ぜひぜひ足を運んでみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました