【つつじヶ丘】「山本牛乳店」で食べた、グラスフェド牛乳を使ったソフトクリームにびっくり!

 

調布市つつじヶ丘には「神代団地」という大きな団地があります。

団地の中にちいさな商店街のようなスペースがあるのですが、そこに何やらオシャレな店が増えている…。

 

2019年5月にはグラフェドミルクを使った牛乳屋さん「山本牛乳店」ができました。

このお店、牛乳屋さんならではのソフトクリームがとっても美味しんです!

\おおすめサイト↓/

グラフェドミルクを使ったソフトクリームは季節で味が違う!

山本牛乳店のソフトクリーム

 

山本牛乳店では牛乳以外にスウィーツも販売しており、テイクアウトはもちろんカフェスペースで食べることもできます。

特におすすめはやっぱり王道のソフトクリーム

 

山本牛乳店の牛乳の特徴は「グラスフェド」だそうです。

グラスフェドとは穀物ではなく、牧草を食べて育つこと

 

専門的なことはわかりませんが、なんとなく健康的なイメージがわきますよね?

詳しい記事(の和訳)によると、グラスフェドには以下の効能があるそう。

牧草で育てられた牛は健康だというだけでなく、その肉やミルクは、コーンなどの穀物を与えられて育った牛よりも栄養価が高くなります。グラスフェッドの肉や乳製品はずっと多くのベータカロチンやオメガ3脂肪酸を含んでいて、それが心臓病と同時に認知症も予防すると言われています。オメガ3は、アレルギーや喘息のような炎症系の症状を軽減します。また、グラスフェッド食品はCLA(共役リノール酸)の割合が高く、それは痩身に貢献したり、抗がん作用もあるものです。

きちんと管理されたグラスフェッド農場では、牛は定期的に新鮮な牧草地へと移動されられていて、環境的な恩恵もあります。牛糞は土地を肥やし、牧草の成長を良くして、それが回りまわって、侵食や水の汚染を減らすのです。引用元:http://www.whfoods.com/genpage.php?tname=foodspice&dbid=130

 

もちろんソフトクリームもそのグラフェドミルクで作られています。

難しいことはわからなくても、百聞は一見に如かず。

いや、一口に如かず!

 

実際に食べてみると…、とーっても爽やか!

牧場の丘を駆け抜ける涼しい風のような…、思わずハイジのテーマを歌ってしまうよな…(笑)

 

一般的な安価なソフトクリームの舌に重たい砂糖の鈍重さはありません。

かといって高級ソフトクリームによくあるような濃厚さ、でもない。

 

スカッと清涼感のあるような爽やかさが魅力のソフトクリームです。

…と、5月に食べた時は思ったんですよ。

 

ところが、ごく最近(11月ぐらい)に食べたら…

「濃厚になってるやーん!!」

 

実はそれがグラフェドミルクの特徴だそうです。

搾乳以外は野外で放牧されているので、牛たちは季節の影響をモロに受けます。

 

だから冬は脂肪をため込み、牛乳も自然と濃厚に。

牛乳に旬、というか季節を感じたことはなかったので、これは新鮮な体験でした。

 

季節による味の変化もふくめて、山本牛乳店のソフトクリームはバリエーションが豊富です。

  1. カップ or プレーンワッフルコーン orココアワッフルコーン
  2. トッピング(コーヒー蜂蜜、メープルシロップ、そば茶、オリーブオイル)
  3. +季節による味の変化

と、なんど通っても違う味が楽しめます。

 

こんな素晴らしいお店があるなんて、神代団地に暮らす子どもたちがとっても羨ましい。

健康的な牛乳は彼らの血肉となり、ソフトクリームは楽しい思い出として、きっと残り続けることでしょう。

 

ちなみにソフトクリームはミルク味だけでなく、オーガニックチョコレート味も最近はじめられました。

山本牛乳店のオーガニックチョコレートソフトクリーム

 

こちらも香ばしいチョコの香りがいきた、とっても美味しいソフトクリームでした。

ミックスもあるので両方食べたい方はどうぞ。

ロールケーキ、シュークリームなどスウィーツもあります。(カフェラテなども)

他にもグラフェッドミルクを使ったスウィーツがいくつかあります。

定番はロールケーキとシュークリームでしょうか。

 

最近はロールケーキをいただきました。

山本牛乳店のロールケーキ

 

見ての通りのフワフワ食感のスポンジに、ソフトクリームに通じる爽やかなクリーム。

そして懐かしい雰囲気のフルーツがはいったロールケーキです。

 

甘いものが苦手な人でもぺろりと食べれてしまいそうな味だと思います。

ドリンク類もいくつかあり、カフェラテは特におすすめ。

山本牛乳店のカフェラテ

 

コーヒーは古今東西いろいろ飲み歩いているのですが、山本牛乳店のカフェラテは意外と(←失礼)ちゃんとしててびっくりしました(笑)

牛乳だけじゃなく、コーヒー自体も良いモノを使ってらっしゃるのかもしれません。

 

ソフトクリームもスウィーツもどれも個性とバリエーションがあり、なんども試してみたくなるお店だなと思います。

近所に住んでいる人が羨ましい限り。

 

ちなみに他にもオーガニック製品や有機野菜の販売が少量あり、ちょっとお土産に買いたくなってしまいます。

山本牛乳店で売っている野菜

 

ちなみに野菜は三鷹の吉田農園のものだそうです。

やはりオーガニックにこだわった野菜たちのようですね。

山本牛乳店へのアクセス。神代団地内にあります

山本牛乳店の外観

 

山本牛乳店はつつじヶ「丘神代団地」の中。

お隣は人気のカフェ手紙舎ですので、あんがい足を運びやすいかもしれません。

住所 東京都調布市西つつじケ丘4丁目23−35 102 (Googleマップ
電話番号42-426-7739
営業時間10:30〜17:00
定休日水曜日
SNSInstagarmFacebook
公式サイトhttps://wildmilk.jp/

山本牛乳店は2019年5月に開店したばかりの店なので、営業時間やメニューについては今後、改変されていく可能性も高いと思います。

ぜひ足を運ぶ前にインスタグラムで最新情報をチェックしてくださいね。

 

公式サイトは山本牛乳店を運営する北海道の養老放牧牧場のサイトです。

グラフェッドミルクについて詳しい解説がありますので、興味ある方はどうぞ。

山本牛乳店の周辺おすすめスポット

・手紙舎 つつじヶ丘本店
・野川

 

お隣が人気のカフェ手紙舎の「つつじヶ丘本店」になります。

遠方からわざわざ来られた方はぜひハシゴして欲しいと思います!

 

つつじヶ丘の隣の駅「柴崎」まであるけば、手紙舎の「本とコーヒー」「2nd STORY」という店舗もありますので、カフェ巡りもできちゃいます。

 

3店舗をカフェ巡りするためのガイドもつくったので、ぜひこちらの記事もどうぞ。

関連記事:調布市にある手紙舎3店舗を紹介!違いは?カフェ巡りする順番は?

 

あとはすぐ近くに「野川」という小さな川があり、散歩コースになっています。

暖かい日は山本牛乳店のソフトクリームやスウィーツをテイクアウトしてピクニックも最高でしょうねぇ。

世田谷区野川の花

 

特に近所にお住いの方はいかないともったいないお店だなと思うので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました